Lc-Factory/雑記
リリースしたプラグイン&テンプレートについての、詳細情報や雑記です。FC2ブログ向けの情報が中心です。(by ルード@管理人)

Lc.ズームバー v2 ×
ズーム: 100% → 100%


広告(125x125バナー) ×

Lc.ツリーカテゴリーNew ×

記事の日付にご注意 ×
古い記事もありますよ。
現状と合わないことも?

日付をご確認ください。
昔の記事なら、ご注意。

ブログ全記事表示 ×

全ての記事を表示する


ブログ内検索 ×

奥ゆかしい広告 ×
エックスサーバー
高速・安定の割に低料金

FC2カウンター ×

お勧めマナーサイトS ×

Lc.ワードハイライト ×

RSSフィード ×

Memo ×

このブログの右のメニューは、
右上の×で、消せますよ。

右メニューは切り替え方式。
AとB、クリックで切り替え。


Lc.ツリータグリスト ×

スポンサーサイト
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「Lc.ツリーカテゴリー」を更新。
【2008/08/19 00:34】 プラグイン ツリー系更新
プラグイン「Lc.ツリーカテゴリー」を更新しました。
今回は、タイトル表示機能を強化しただけです。

.
*** タイトル表示機能の強化 ***

今回は、タイトル表示機能の強化を2点行いました。
それ以外の修正はありません。


*** 親にもタイトル設定可能に ***

ツリーの親にもタイトル表示設定を可能にしました。
指定方法は、ツリーの子への指定と同じで、名前指定もURL指定も可能です。
URL指定は、親カテゴリのURLとか、親リンク指定で指定したURLです。

親の名前に対するタイトル設定です。
とかのタイトルは、今まで通りになります。


*** 子のタイトル書式を変更可能に ***

var LC_CAT_TITLE_CHILD = '<#Name> (<#Count>)<#PlusRet><#PlusText>';
↑こんな設定を追加しました。

この設定を書き換えると、ツリーの子のタイトル表示が変わります。
<#~>の部分が、何かに置き換えられたものが、表示されるタイトルになります。

<#Name> カテゴリーの名前
<#Count> 記事数
<#PlusRet> タイトル設定がある場合は、改行(Operaだとゴミっぽい文字になるかも)
<#PlusText> タイトル設定がある場合は、設定したタイトル

次版以降で、もう少し機能強化するかも知れません。
いや、普通は変更しなくて良い設定だとは思いますけどね。



*** 再ダウンロードは? ***

従来版をご利用の場合は、再ダウンロードはお好みでどうぞ。
追加された機能が必要なら再ダウンロードすれば良いですし、不要ならそのまま再ダウンロードしなくて良いかと。
関連記事
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿(歓迎ですが、承認率は低めです)


(←基本的には不要)


 ・承認率も返答率も、低めですよ。
 ・たまに整理で消すことも・・・。
 ・そっけない返事も多いです。









管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://lctreetz.blog69.fc2.com/tb.php/243-366c007c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
承認率は非常に低いですし、たまに削除もします。ご容赦ください。

【PR】蚊で眠れないならおすだけベープ クリスタ  ←効果とコスパが優秀な一品。



サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

お知らせ ×

ここは、雑記的なブログです。
重要な情報は、別のブログにて。


ちょっと目立つ広告 ×
マウスコンピューター
全体的に割安価格のパソコン通販

DMM mobile
スマホの月額料金を大幅に安く

楽天市場
見るだけでも楽しいですね

情報提供・・・ ×

保証もサポートもしない方針ですが、
情報提供は、するつもりですよ。
このブログとかで、ね。

質問等は歓迎していますが、
承認率や返答率は低めです。
そっけない返事も多いです。


カレンダー ×
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Lc.ツリーコメント ×

Lc.ツリーリンク ×

絵板のマナー 利用者編 ×

お勧めマナーサイト ×

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。